ホーム > 実績紹介 > 函館蔦屋書店

実績紹介

函館蔦屋書店

文化の樹を植える

スタッフも来館者も楽しめて、そこで知り合い地域文化を扱う同士になれる空気感を創り出すような設計を目指しました。本や映画などの人々の叡智・文化を扱いながら、同時に人々のリアルな関係性を育てる2階建て9,500㎡の店舗です。

敷地中央には樹を模した巨大な書架を配しました。人が集まり暖を取り、談を取ることで“文化の樹”として街に根づいていきます。

多店舗展開が容易なデザインフォーマットとするために、多くの敷地に合致しやすいシンプルな形態の採用、鋼材量の縮減、空調や照明も滞在時間の長いエリアに集中的に設備するなどのローコスト策を盛り込みました。

「函館蔦屋書店」で使われている環境技術
冷暖房負荷の低減 自然エネルギーの活用 周辺部の環境の保全
環境シミュレーション

基本データ

建築主:
カルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱、枚方ビルディング㈱
所在地:
北海道函館市
竣 工:
2013/11
階 数:
2F
延床面積:
9,508m2
受 賞:
函館市都市景観賞(2015)
グッドデザイン賞(2014)
構造:
鉄骨ブレース構造
撮影:
株式会社ナカサアンドパートナーズ
このページの先頭に戻る