建築データへ視覚的にアクセス!
デジタルツインコンセプトプロダクトを開発

梓設計では米シンメトリー・ディメンションズと協業し、スマートグラスを活用して施設維持管理業務が効率化できるシステムを開発しております。
スマートグラスを装着して建築図面や使用建材、設備機器などのデータが確認できます。
コンセプト動画を公開しておりますのでぜひご覧ください。

最新Topics

「ウクライナfamilyプロジェクト」第1弾。
渋谷公園通り沿いの花壇を黄色の花で彩る活動に参画してまいりました。

「健康経営優良法人2022(大規模法人部門)」に更新認定されました。

デザインとICT のあり方を見つめなおす「I.C.I.D.」プロジェクト_展示会のお知らせ

Blue United CEO 中村氏、梓設計スポーツ・ エンターテインメントドメインアドバイザーに就任
新たな時代のスタジアム・アリーナビジネス推進へ