第58回BCS賞(一般社団法人日本建設業連合会主催)を「TOTOミュージアム」が受賞!

第58回BCS賞をTOTOミュージアムが受賞いたしました。TOTOミュージアムは創立100周年記念事業となるプロジェクトとして創立の地である本社・小倉第一工場の一角にTOTOを世界へと発信する新たなランドマークとなる建築を目指したものです。日本の暮らしを見つめ続けて100年、環境貢献企業TOTOを象徴する建築となるよう、新たに始まる100年先を見据え、人と地球に恵みをもたらす森のような建築をコンセプトとしました。
「BCS賞」は、わが国の良好な建築資産の創出を図り、文化の進展と地球環境保全に寄与することを目的に毎年、国内の優秀な建築作品の表彰を行っている賞です。今回の受賞は建築主であるTOTO株式会社、設計者の株式会社梓設計、施工者の鹿島建設株式会社の3社に対して授与されました。

最新Topics

AZS CSR活動報告 Vol.4
梓オリジナルカップでお客様をおもてなし。

土浦協同病院がドラマ撮影ロケ地になっています!

野々市市文化交流拠点施設「学びの杜ののいち カレード」が
石川建築賞を受賞しました。

AZS CSR活動報告
当社設計の川崎市立小杉小学校で防災をテーマとした授業を行いました。