チケット購入時に、各席からの見え方をパノラマビューで確認できるソリューションを開発!

梓総合研究所(AIR)とぴあ株式会社は、利用者のチケット購入時の体験と観戦体験価値を向上する次世代型のパノラマビューシステム「Seating Experience Assistant Technology*1」を開発しました。
観客席生成プログラム「Bowl Program(3Dモデル)*2」をぴあのチケッティングシステムと融合し各席から画期的にパノラマビューで確認できるソリューションです。

詳しくはこちらをご覧ください(PDF)


*1 特許出願中。 ※お客様にわかりやすい名称と商標については関係者と調整中です。
*2 「Bowl Program」:株式会社梓設計が開発した、各席のサイトラインを確認しつつ観客席や段床を計画できるオリジナルプログラム。特許出願準備中。

最新Topics

社内ライブラリーにオリジナル書籍貸出システムを導入!Saas系システムNotionを活用

紺綬褒章を受章いたしました

新たな音楽の聖地「K-Arena YOKOHAMA」紹介ムービーを公開!

創立77周年記念式典にて、第43回「清田賞」の受賞作品を決定いたしました。