フェイスブックリンク インスタグラムリンク

みなとみらい21地区60・61街区の事業者を(株)ケン・コーポレーションに決定。
国内最大級となるアリーナやホテル、オフィスなどの複合施設の設計・監理を進めていきます。

2017年11月8日、横浜市はみなとみらい21地区60・61街区事業計画の事業者を(株)ケン・コーポレーションに決定しました。
本計画は2万人を収容する国内最大級の音楽専用アリーナをはじめ、ホテル棟、オフィス棟、展示施設棟の計4棟、延べ約70000㎡の施設を整備するもので、みなとみらい地区の新たなにぎわい拠点空間が形成されます。
(当社設計・監理)

最新Topics

スポーツ・エンターテインメント施設への自由視点映像「4DReplay」システム導入に向けた提案に関する協定を締結

COVID19感染症対策…【エンジニアリング部門】❺非接触技術

第4回スポーツファシリティーズ大賞
スポーツ庁長官より表彰状を頂戴いたしました!

love.futbol Japan
「子どもサッカー新学期応援事業」を支援