2018英国チェルシー・フラワー・ショー
アーティザン部門の最優秀賞を受賞

2018チェルシー・フラワー・ショーにて、庭園デザイナーの石原和幸氏の作品づくりに協力。その作品が、アーティザン部門のゴールドメダルとその中の頂点である最優秀賞を受賞いたしました。当社はその見どころの一つである東屋を設計いたしました。
石原和幸氏(株式会社石原和幸デザイン研究所代表取締役)は、商業施設の緑化やランドスケープデザインなど手掛ける、国際的な景観アーティスト・庭園デザイナーです。2004年からチェルシー・フラワー・ショーに挑戦し2006年から2008年には3年連続でゴールドメダルを受賞。今年は記念的10個目のゴールドメダルを受賞されました。

チェルシー・フラワー・ショー、オフィシャルサイトはこちら

最新Topics

AZS CSR活動報告 Vol.4
梓オリジナルカップでお客様をおもてなし。

土浦協同病院がドラマ撮影ロケ地になっています!

野々市市文化交流拠点施設「学びの杜ののいち カレード」が
石川建築賞を受賞しました。

AZS CSR活動報告
当社設計の川崎市立小杉小学校で防災をテーマとした授業を行いました。