2018英国チェルシー・フラワー・ショー
アーティザン部門の最優秀賞を受賞

2018チェルシー・フラワー・ショーにて、庭園デザイナーの石原和幸氏の作品づくりに協力。その作品が、アーティザン部門のゴールドメダルとその中の頂点である最優秀賞を受賞いたしました。当社はその見どころの一つである東屋を設計いたしました。
石原和幸氏(株式会社石原和幸デザイン研究所代表取締役)は、商業施設の緑化やランドスケープデザインなど手掛ける、国際的な景観アーティスト・庭園デザイナーです。2004年からチェルシー・フラワー・ショーに挑戦し2006年から2008年には3年連続でゴールドメダルを受賞。今年は記念的10個目のゴールドメダルを受賞されました。

チェルシー・フラワー・ショー、オフィシャルサイトはこちら

最新Topics

新しい国立競技場が、おかげ様で竣工いたしました。

AZS CSR活動報告 Vol.7
中学生のみなさんと語る、未来のスタジアム!
岡山操山中学校の総合学習をサポートさせていただきました。

AZS CSR活動報告 Vol.6
スポーツを通じた地域貢献を!
BCリーグ新球団「神奈川フューチャードリームス」のプラチナスポンサーへ。

創立73周年記念式典にて、第39回「清田賞(社内賞)」の受賞作品を決定いたしました。