AZS CSR活動報告
当社設計の川崎市立小杉小学校で防災をテーマとした授業を行いました。

2019年4月に開校した川崎市立小杉小学校では、子どもたちに、新たな学校のことを知ってもらうための様々な授業が行われており、設計者として「木材活用」・「防災計画」というテーマで2回参加させていただきました。
難しい内容にも、「木材は燃えるのに、たくさん使って大丈夫なの?」「コンクリートと鉄筋コンクリートとどう違うの?」と、積極的に質問していただきました。
ご関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。

最新Topics

新しい国立競技場が、おかげ様で竣工いたしました。

AZS CSR活動報告 Vol.7
中学生のみなさんと語る、未来のスタジアム!
岡山操山中学校の総合学習をサポートさせていただきました。

AZS CSR活動報告 Vol.6
スポーツを通じた地域貢献を!
BCリーグ新球団「神奈川フューチャードリームス」のプラチナスポンサーへ。

創立73周年記念式典にて、第39回「清田賞(社内賞)」の受賞作品を決定いたしました。