フェイスブックリンク インスタグラムリンク

株式会社三井住友銀行による「SDGs推進融資」を受け、当社事業活動を通じたSDGs目標達成への貢献内容を整理いたしました。

当社は、株式会社三井住友銀行の「SDGs推進融資」を受け、株式会社日本総合研究所による審査評価(SDGs目標達成へ向けたロジックの分析と取組推進へのアドバイス)を基に、以下に記す事業を通じて、SDGsの目標達成に向けた貢献が期待できると判断し、その取り組みを推進してまいります。

目標7・11
環境配慮型設計を通じた建築物のエネルギー効率の改善、災害被害の軽減

目標9
BIM化の推進やAI・IoTの活用を通じた業務の生産性向上、資源利用効率の向上

※SDGsとは
Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称。国連総会で採択された、新興国だけでなく先進国等あらゆる国と地域が、貧困や平等、教育、環境等、「誰も取り残されない世界」の実現を2030年までに目指す17の目標と169のターゲットのことです。

最新Topics

スポーツ・エンターテインメント施設への自由視点映像「4DReplay」システム導入に向けた提案に関する協定を締結

COVID19感染症対策…【エンジニアリング部門】❺非接触技術

第4回スポーツファシリティーズ大賞
スポーツ庁長官より表彰状を頂戴いたしました!

love.futbol Japan
「子どもサッカー新学期応援事業」を支援