岐阜県垂井町新庁舎
コンバージョンにより商業施設を庁舎へ再生!

岐阜県垂井町の庁舎が2019年9月に生まれ変わりました。
役場再生計画は全国的にも事例の少ない商業施設から庁舎へのコンバージョンによる庁舎建設です。
アウトフレームによる耐震補強で、室内の可変性も確保。新たに設けた4つの吹き抜けが自然換気と自然採光を促進。人と環境にやさしく、災害に強い庁舎に生まれ変わりました。

最新Topics

第7回スポーツファシリティーズ大賞
スポーツ庁長官より表彰状を頂戴いたしました!

第9回九州ホーム&ビルディングショー開催!

ハイシーズンのコンサート開催を実現する“SLiDE STADIUM”構想を発表!

羽田空港第1ターミナル北側サテライト施設  木造・鉄骨ハイブリッド構造採用し、人にも環境にもやさしい先進的空港の実現へ!