AZS CSR活動報告 Vol.10
描こうみらいのスポーツパーク!

みんなのスポーツパークプロジェクト
このたび、梓設計とlove.fútbol Japanは「みんなのスポーツパークプロジェクト」を開始することになりました!
まずはじめの取り組みとして、オンラインから参加する、「描こう!#みらいのスポーツパーク 」をスタートします。スポーツが好きな子どもたちや大人のみなさん、家族でぜひぜひ楽しんでみてください!

<参加方法>
①Webサイトからフォーマットをダウンロード!印刷して上から自由に描こう!
サッカー、野球、バスケ、プールの4種類から選べるよ。白紙に自由に描いてもOK!
ダウンロードはこちらから

②こんなスポーツパークあったらいいなぁ!を描こう!

③完成したら写真を撮って、ハッシュタグ #みらいのスポーツパーク でInstagramに投稿しよう!

④みんなの #みらいのスポーツパーク を楽しもう!
梓設計の@azs_azusasekkei とlove.fútbol Japanの@love.futbol_japanのアカウントで紹介していきます。

<募集期間>
2020年5月8日(金)まで
投稿いただいたスケッチは梓設計、love.fútbol Japanのホームページ等で紹介させていただく場合がございます。
「みんなのスポーツパークプロジェクト」では、今後も様々なイベントやプロジェクトを協創で企画していきます。お楽しみに!

本件に関するお問い合わせ
CSR推進室 井上滋道 inoue1500@azusasekkei.co.jp



love.fútbolについて
love.fútbolは、経済的・社会的な理由でサッカーしたくてもできない子どもたちの「環境」を変えるため、世界各地でコミュニティ型のサッカー・スポーツグラウンドづくりに取り組んでいます。2019年末までに11カ国で44個のグラウンドを完成し、5万人以上の子どもたちがサッカー、スポーツを楽しめるようになっています。
love.fútbol Japanは、2012年より日本支部として、日本・アジア・ブラジルを対象に活動しています。
詳しくはこちらをご覧ください

最新Topics

WOODRISE 2021 KYOTO 展示会開催 梓設計ブース出展のお知らせ

梓総研、始動。
社会課題への取組みを推進する共創の場へ。

「梓スタイル」は未来へ
ダイバーシティ&インクルージョンポリシー/ゼロ・ハラスメント宣言

「異能が活躍するプラットフォーム」を象徴する新拠点として東京都認証のソーシャルファーム「INNOVA初台」が10月1日オープン