フランス GL events(ジーエル イベンツ)社の日本駐在員を梓設計社内に受け入れ。

2017年9月1日より、フランスのGL events 社の日本駐在員を梓設計本社内に受け入れ、GL events 日本駐在員事務所を開設しましたのでお知らせいたします。両社は今後日本で開催を控えますオリンピックやラグビーワールドカップなどの様々なスポーツ案件で、フレキシブルでローコストなスタンドシステムの普及を目指し、協業していく予定です。
世界規模で様々なイベントに向けた統合的なソリューションやサービス提供を手がけるGL events 社は、1978 年の創立以来、オリンピック、ワールドカップ、F1 グランプリ、世界馬術選手権などの世界的な大規模イベントで功績を残しています。本設・仮設の仕様を問わず、各種イベントでの様々なニーズに答えるスタジアムやアリーナを開発。ロンドンオリンピックでは、仮設スタンド20 万席のうち12 万席(60%) の提供実績があり、リオオリンピックでは全体の仮設スタンドの70% 程度の受注を獲得しています。 2014 年時点で、スタッフ数は4107 名、売上高は約1300 億円( 売上高の55% は海外マーケットでの売上)。現在では世界90 箇所以上に進出しています。

最新Topics

AZS CSR活動報告 Vol.4
梓オリジナルカップでお客様をおもてなし。

土浦協同病院がドラマ撮影ロケ地になっています!

野々市市文化交流拠点施設「学びの杜ののいち カレード」が
石川建築賞を受賞しました。

AZS CSR活動報告
当社設計の川崎市立小杉小学校で防災をテーマとした授業を行いました。