フェイスブックリンク インスタグラムリンク

love.futbol Japan とSDGsパートナーシップを締結。
さらなるCSR活動の実践とSDGs推進を強化してまいります。

世界各地でコミュニティ型のサッカー・スポーツグラウンドづくりに取り組む、特定非営利活動法人love.futbol JapanとSDGsパートナーシップ契約を締結致しました。
本取り組みでは、love.futbol Japanの活動支援を行うことによる当社の本格的なSDGsへの貢献・参画、両社の協創による子ども向けプログラムの実施、スポーツビジネス関係者向けセミナーの開催等、地域と教育における課題解決に目を向け、活動を推進していくものです。
また、実施するセミナー受講料の一部は寄付として、love.futbol Japanのフィールドづくり等の活動資金に充てられます。両社はこれまでにコロナ禍における外出自粛期間中にオンラインで子どもたちが参加できる、「描こう!みんなのスポーツパーク(約60名参加)」の実施や、love.futbol Japan主催のセミナーへの登壇など、協創による社会貢献活動を実施してきており、この連携実績を活かし、さらなるCSR活動とSDGsを推進して参ります。

両社の主な取り組み
① アジアで進めるコミュニティ型サッカー・スポーツグラウンドづくりの活動支援。
② 協創による社会貢献活動・次世代教育活動を推進するプログラムの企画・実施。
③ 活動報告会やCSR活動・SDGsの講義・セミナーによる社員教育の推進。

love.futbol Japanのwebサイトはこちらから

最新Topics

スポーツ・エンターテインメント施設への自由視点映像「4DReplay」システム導入に向けた提案に関する協定を締結

COVID19感染症対策…【エンジニアリング部門】❺非接触技術

第4回スポーツファシリティーズ大賞
スポーツ庁長官より表彰状を頂戴いたしました!

love.futbol Japan
「子どもサッカー新学期応援事業」を支援