フェイスブックリンク インスタグラムリンク

国内初、Apple Watch Series6導入で健康経営を推進

アップルが販売する最新型のApple Watch S6を希望社員全員へ貸与し、健康経営とワークプレイスの環境分析を推進してまいります。働き方改革、業務効率化とテレワーク推進の一環でノー トPC、iPhone、iPadを全社員へ導入しており、今回新たに国内では初となるApple Watch S6の社員導入となります。

本社オフィスにおける、WELL認証(米・IWBI認証)version2・プラチナランク取得後も、空間デザインのみならず、ウェルネス、快適性などの視点から、社員の健康の維持・増進と生産性向上を目指した健康経営を推進しています。今回はその活動の一環として、社員の健康への意識向上を図り、各自の健康管理の一助としてApple Watch S6を希望社員約400人へ貸与するもの です。Apple Watch S6を導入し、運動促進のアドバイス、便利機能のレクチャーも行い、業務効率化を促進。また、アクティビティリングの数値を米国Lose It!社の専用アプリ「Callenge App」により集計、その運動データをチームで競い合う社内大会も実施し、チームビルディングにも有効活用します。Challenge Appの導入も国内初の試みです。
さらに、事前に同意を得た社員のアクティビティ集計データを、ワークプレイスにおける環境分析に活用することで、社員の健康増進のみならず、今後の設計提案活動へフィードバックし、お客様への更なる付加価値を提供してまいります。

最新Topics

love.futbol Japan
「子どもサッカー新学期応援事業」を支援

建築データへ視覚的にアクセス!
デジタルツインコンセプトプロダクトを開発

釜石鵜住居復興スタジアム
スポーツファシリティーズ大賞のスポーツ庁長官賞受賞!

AZS CSR活動報告
アースフレンズ東京Zと小学生対象のバスケ&アリーナ教室を開催しました!