インスタグラムリンク

Index

scroll

Work実績紹介

交通インフラドメイン

石垣空港旅客ターミナルビル

  • 建築主

    石垣空港ターミナル株式会社

  • 所在地

    沖縄県石垣市

  • 竣 工

    2013/03

  • 階 数

    2F

  • 延床面積

    12,600m²

  • 構造

    RC造

利用者と地域にやさしいターミナルビル

利用者や観光客に八重山の文化や歴史を印象付けるデザインを導入し、住民が親しみを持って利用できる空港施設です。景観に配慮し、海から山へと続く稜線に張り付くように建つ2階建ての低い建物とし、周辺環境との調和をはかっています。航空会社機能が左右対称に配置され、わかりやすい最短な出発動線が確保されています。 チェックインロビーと到着ロビーのある1階に、各種店舗を集約して配置することで、出発、到着の旅客と送迎客が行き交う”賑わい・繁華性”が生み出され、店舗の活性化、地域の産業振興に貢献しています。到着ロビーは伝統芸能等の演出や、観光情報の発信が可能で、特色ある伝統文化や地域情報を紹介することができるスペースとなっています。 八重山の気候・風土の中で育まれた生活の知恵に学ぶ熱負荷抑制手法等を参考に、自然光の利用、庇、ルーバー、緑化による日射負荷の低減に積極的な取り組みを行っています。

その他最新実績

交通インフラドメイン

⻑年にわたり、⽇本の空港施設設計を⼿掛けてきた梓設計。交通インフラドメインは、航空分野の設計ノウハウを最大限活かし、港湾・鉄道、さらに陸送の分野にも日本並びに世界に向けて設計活動を展開していきます。

続きを見る